よくあるトラブル

実際に永久脱毛を行った方の中には強引な勧誘で不快な思いをしたり、予約が取りにくかったり、不当な料金を請求されたりと何らかのトラブルが発生することがあります。嫌な思いをしないように起こり得る問題を把握しておきましょう。

しつこい勧誘に遭った

しつこい勧誘特にエステで脱毛処理を検討していた方から報告されるのがしつこい勧誘の問題です。一昔前はエステサロンも営業成績をアップさせるために必死で、かなり強引な勧誘が常態化していました。現在ではお客様からのクレームが続出したことでしつこい勧誘を実施しないと宣言している店舗が増えています。

以前よりも勧誘は減ったとされていますが、実際には嫌な思いをするほどしつこく誘われたと感じる方も多いです。あまりにもしつこいため渋々契約したものの、やはり契約を解消したいという場合はクーリングオフ期間中に解約手続きを行いましょう。病院ではしつこい勧誘の事例はあまりありません。

予約が取れない

人気のある大手のエステや病院で聞かれるトラブルが、自分の都合に合わせて予約が取りにくいことです。脱毛施術は完全予約制になっているため、予約が取れないということは施術ができないことになります。本格的な夏直前やクリスマスなどのイベント時期直前には予約が殺到してなかなか希望通りにならない場合があります。

注意しなければいけないのは月額料金制を採用している場合で、その月には一度も施術をしていないのに月額料金を支払わなければいけない場合もあります。事前に予約の取りやすさを確認しておくと良いでしょう。

料金が不明瞭

永久脱毛にかける総額費用は決して安いものではないため、きちんと予算を考えながら利用している方が多いですが、稀に事前に聞いていた費用よりも高額な費用を請求される事例が報告されています。よくあるのが、自宅で保湿ケアに使う専用化粧品と称して高額な化粧品を購入するように勧められるケースです。

明確な料金を提示していない場合は料金トラブルに発展する可能性もあるため、明朗会計であるかを確認してからご検討ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です