要する期間や回数


永久脱毛として受ける病院やエステの施術は、複数回受けなければ理想的な仕上がりになりません。数ヶ月おきに6回ほど施術を実施するので最低でも1年程度の期間が必要になるため早めに準備が必要です。

すぐに結果は出ない

病院やエステで永久脱毛の処理をしてもらえば、もうムダ毛に悩むことがないと思っていた方も多いですが、どんな施術を選んだとしてもすぐに結果が出るものではありません。特に光脱毛やレーザー脱毛については施術直後に毛が抜けるものではなく、2週間くらい経ってから少しずつ毛が抜けていきます。ニードル脱毛については毛根組織を完全に壊す施術になるため、施術当日に毛が抜け落ちます。いずれの方法もしばらく経つと毛が伸びてきます。

厳密には処理をして抜け落ちた毛穴からではなく、違う毛穴から伸びてきているのは毛周期と呼ばれる毛の生え変わりの影響です。永久脱毛は成長期になる毛に対して処理できますが、まだ成長していない眠っている状態の毛については処理できないため、成長してくるのを待ってから再度処理しなければいけません。永久脱毛処理をしてもなかなか満足できる結果が得られないのは、毛周期のサイクルに合わせなければいけないからです。

2~3ヶ月ごとに施術を実施

毛周期毛が生え変わるサイクルは個人差がありますが、一般的には2~3ヶ月おきになるため大体この周期に合わせて施術を繰り返し実施します。施術を繰り返し行う度に徐々に毛の量が減っていき、細くなってくるのを実感できます。

人によって毛の質が異なるため一概には言えませんが、ワキ毛のように比較的太い毛は処理しやすいため6回ほど処理を実施するとほぼ満足できる結果を得られます。顔や背中など毛が細い部分については光脱毛やレーザー脱毛では反応しにくい場合が多いため、もっと施術回数が必要になる場合があります。

完全に満足できる結果を得るまでの期間や回数は個人差があるため、元々毛の量が多い方や毛が細くて反応しにくい方、肌が敏感な方などは平均よりも必要な期間が長くなる可能性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です