顔(口周り、産毛)

顔全体の産毛や口周りの毛をきちんと処理しておかなければ、化粧持ちやノリが悪くなります。顔の皮膚は敏感で毛がとても細いため永久脱毛をしたいと考えてもなかなか難しい場所になるため事前確認が必要です。

顔のムダ毛処理は難しい

産毛や口周りの毛は顔用カミソリを使って自己処理している人も多いですが、ほんの少しでも手元が狂うと傷をつけてしまうリスクが非常に高いため注意が必要です。顔は最も目立つ部分になるため、できるだけダメージを与えないように処理しなければいけません。頻繁に顔のムダ毛を処理していると肌トラブルを引き起こしやすいため、細心の注意を払って処理しなければいけません。

できるだけトラブルの少ない脱毛法として永久脱毛を検討する方も多いですが、永久脱毛でも顔の処理は非常に難しいものです。毛がとても細いため光脱毛やレーザー脱毛では反応しにくく、反応させるために出力を上げてしまうと火傷のリスクも高くなります。ニードル脱毛はかなり痛みを伴う事と肌トラブルが心配になります。

万が一火傷を負うと一生痕が消えない可能性もあるため、十分注意が必要です。

満足できる顔の脱毛法とは

顔の脱毛エステや病院で施術できる脱毛法の中で最も顔脱毛に適しているのは、個人差があります。それぞれの脱毛法に特徴はありますが、いずれの方法でも技術の進化がめざましいため、産毛のような細い毛でも十分対応できる機種が開発されています。

肝心なのは機械を使いこなす施術者のテクニックと、個々によって異なる肌質の相性が良くなければいけません。どんなに性能が良い機械を使って処理しても、個人の肌質に合わせて施術しなければ肌トラブルを引き起こす可能性や全く効果が感じられない場合があります。

顔の脱毛処理を検討する場合は、特に顔の施術例が多くて実績豊富なところを選択してください。

1 comment for “顔(口周り、産毛)

  1. たけちゃん628
    2014年12月12日 at 1:27 PM

    私も昔から顔の産毛にはとてもコンプレックスがあります。これをなんとかしたいと考えているんですけど、やっぱりなかなか難しそうですね。エステや病院に行っても、本当に信頼できる所でないとダメなんだなあ、なんて思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です